業者の方に芝刈りや木の剪定、間伐を依頼

草木の手入れは業者の方に依頼しておくのが最適です 草木の手入れは業者の方に依頼しておくのが最適です

寺院は見た目を綺麗に保つことが大切

神社

お寺や神社などの場所は多くの参拝者が訪れる場所なため、きちんと草木の手入れを行なっておく必要があります。手入れが行なわれていないと施設内の清潔感が失われてしまい、参拝客の数が減ってしまう可能性が高いです。手入れが難しい場合は、業者を利用しましょう。

伸びきった芝や草木を放置しておくと・・・

日当たりが悪くなる
寺院などの場所に植えてある木は日陰を作り、施設に差し込む日光の量を調整する役割を発揮してくれるため非常に便利です。しかし木が大きく成長してしまうと日当たりが極端に悪くなり、施設内の雰囲気がジメジメした状態になります。木がある程度成長してきた場合は業者に依頼を行ない、剪定作業で木の大きさを調整しましょう。
害虫が寄ってくる
寺院内にある芝生が伸びると虫にとって絶好の住処ができてしまい、いろいろな虫が施設内に出現してしまいます。ムカデやクモなどの毒がある虫も発生する場合があるので、芝刈りを行なうことがとても大切です。施設内の芝生が伸びすぎたと感じた場合はすぐに芝刈りを行ない、芝生を元の美しい状態へと戻しておきましょう。
治安が悪くなる
草木が伸び放題になっている場所は印象が悪く、不審者などが出没しやすくなることが多いです。枯れた草木などが施設内に存在する場合はすぐに撤去しておき、寺院や参拝者に悪影響が発生しないようにしましょう。寺院の周りに雑草や木が大量に生えていると施設の防犯性が低下し、泥棒や放火といった犯罪が発生してしまう危険性があります。

寺院の芝刈りや剪定はどこにお願いするべき?

現在は全国各地に草木の剪定や芝刈りを実施してくれる業者が登場しており、草木の手入れが簡単に行なえるようになってきました。まずは存在する業者の情報をチェックし、剪定や間伐などの作業を依頼するのに最適な業者を探しましょう。料金やプランの比較も大事です。

私はここで草木の手入れを頼みました~寺院の住職さんに聞きました~

造園業者で木の剪定をしてもらいました(40代/男性 寺院住職)

寺の周りに雑草や木が多く生えていたため、業者の方に木の伐採や草刈りを依頼しました。プロの業者が施工を行なってくれたので、院内の状態がとても美しくなりました。アフターサービスで草木の剪定や間伐などの作業も実施してもらっているので、現在も美しい状態の寺院を維持することができています。依頼を行なって正解でした。

林業従事者に間伐を依頼しました(50代/男性 寺院住職)

寺の周りに生えている木が成長しすぎて困っていたので、業者の方に間伐と木の伐採を実施してもらいました。熟練した技術を持っている業者に作業を依頼したおかげで、院内の大きな木もきちんと伐採することができました。丁寧な対応でスムーズに作業を進めてくれたので、作業を短時間で終えることができてとても満足しています。

地域密着型の業者に依頼するとお得

地域密着型の業者は対応がとても早いため、依頼してすぐに芝刈りや木の伐採などを行なうことができます。それぞれの施設に適した方法で草木の手入れを行なってくれるので、施工後に施設内の草木が悪影響を受けることはありません。必要な時期にしっかりと手入れを行ないましょう。

TOPボタン